アフターピルを入手するなら通販サイト

アフターピルを入手するなら通販サイト

アフターピルは日本国内の婦人科やレディースクリニックで処方されますが、すべての婦人科・レディースクリニックで処方される訳ではなく、国に指定された医療機関でのみ処方されるようになっています。

よって、病院を受診してアフターピルを入手したい際には、事前に病院のホームページや電話での問い合わせなどでアフターピルを扱っているかどうか確認しましょう。

アフターピルは医薬品であるため、薬事法により処方箋なしでの譲渡が禁止されています。しかし、海外医薬品を扱う通販サイトなら処方箋なしでアフターピルを購入することができるのです。

これは、海外から発送しているため、薬事法に抵触しないからです。最近はAmazonや楽天などでも医薬品の販売が行われていますが、アフターピルはAmazonや楽天では取り扱っていません。

アフターピルを通販サイトで購入する際には、必ず海外医薬品を扱う通販サイトでなければいけません。

アフターピル通販を利用するメリットとしては、下記のようなものがあります:

・価格が安い
・1度の購入で複数購入可能
・病院に行く時間を確保せずに済む
・局留めが利用できる

病院で処方される場合に比べて、通販サイトではアフターピルの価格がかなり安くなっています。

病院では診察代なども加算されて1万円以上するのがあたり前ですが、通販サイトでは薬剤の料金と送料しかかからないので、複数購入しても数千円で済みます。

スマホやパソコンなどから簡単に注文できるため、わざわざ病院に行って受診する時間がもったいない方にお勧めです。

また、局留めが利用できるため、家を留守にすることが多い方やプライバシーを心配される方は、郵便局でアフターピルを受け取ることができます。